2018年11月30日

閉経観察

朝っぱらから

閉経について考えます。




40代に入ってからずーーーーーーとメモし続けていた

月経期間。


最終月経をしっかりチェックし、


「閉経の定義は最終月経から1年間月経が来なかった場合」


とつぶやく毎日。


さて、


女性は閉経になると気をつけないといけないのが


ホルモンバランスの乱れ。



子宮筋腫の場合、閉経で女性ホルモンが少なくなるおかげで小さくなるという現象が起きるらしいですが、
このバランスとやらがみだれるとそれはそれで40代末期の体に来るものがあります。

そして始まる更年期。

1.体重管理が難しい(太りやすくなる)
長年スポーツをやっており、今も継続スタイルが抜群によかった同級生。
いまは私よりもころっとしていて、体重管理に悩んでいます。

2.メンタルの変化
ホルモンバランスがメンタルに与える影響は計り知れないのです。
年老いた母をはじめ、家族には迷惑をかけてしまうかもしれません。

3.病気関連
火照り、のぼせ、かゆみ等々が始まる
人に寄って症状が違うためコワイ。


これから来年の9月まで閉経観察日記もちょいちょい書いていきます。

あ、変な話、月経はなくなっても、

オリモノ対策はしないといけないのが女性の、特に子宮筋腫ホルダーの宿命です。



↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 閉経

2018年11月29日

閉経間近かな様子見

ぴちぴちなOL時代(もうこの表現が昭和で昭和で昭和)

及川光博さんはリアルで王子でした。

王子さまじゃなく、王子。



今回リアル楊貴妃の美貌を持つ檀れいさんと離婚されましたが、

スタイリッシュ離婚


とはすごいネーミングです、マスコミさん。



まさか、ニュース見て大笑いする日が来るとは。

なんだかんだ結婚生活7年も続いてらしたのですね。

どちらも大好きなので応援しかできませんが、スタイリッシュ離婚。
昭和の人がはまりそうなネーミング。
さすがこんな時も王子です。
「坂本ですが?」みたいなスタイリッシュぶりwww


さて、

実は先月。

月のものがお休みでした。

9月はなんとなーく、これそう?な訪れがあったのですが、10月はなし。
11月もなし。

ついに、

ついに、

まちにまった「閉経」か?


実はお腹のセルフ触診、なんか感触が変わってきた気がするのです。

うーん、小さくなったというよりは、左に移動した?みたいな・・・。

それはそれで怖いですが。


引き続き様子見です。


↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 閉経

2018年11月28日

体重管理と代償と

年がら年中

ダイエットだ、

体脂肪だと騒ぐのがお約束な毎日です。



子宮筋腫保持者に、というかもともと子宮の周りって、

「守る」

ために脂肪が付きやすいのです。


が、


多すぎればそれは子宮筋腫のおやつ※でしかありません。
(※諸説あります)



子宮筋腫が喜ぶことは基本避けねならないので、その意味も含めて筋肉を増やし、脂肪を減らす、そうしたダイエットを勧めているのです。

が。が。が。

悲しいことに筋肉が増えれば増えるほど体重は増えます。

筋肉は脂肪より重いためです。


なので


私の体重が増えたのは、太ったのではなく筋肉が増えたからでは?

などと思うものの、

その楽観的思考は

タニタさまの「体脂肪計」によって木っ端みじんに粉砕されております。



ああ、ダイエットをしている人ならば体感する、

500g増えると、体の重さがわかる、ってあれ、

本当です。

慣れてくると、

どこに脂肪が付いたか、そんなことまで体感します。

私の場合、真っ先に脂肪が付く(体感する個所)は太ももです。特に内側。


逆に1キロ痩せれば、歩きやすく感じるくらいももがすっきりします。


さて、


今日も食べすぎないようにして頑張ります。


↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット