2019年04月21日

時期外れの風邪

明日からまた忙しくなるというのに、

今日の朝目が覚めたら、

のどが痛い…

何を食べても味がせず、

かなりやばい感じです。



今仕事では、

どうしても休めないのに、

焦っているのが体にも伝わるのか、

なぜか

お腹が張って、

子宮筋腫が主張しているかのよう。



明日の朝、無事に復帰できるといいのですが。

一番怖いのは、

インフルエンザだったらということです。

GW前に、一週間強制的に休むの嫌だなぁとおもいつつ・・・。

まるで体が出社を嫌がっているかのようです。


↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮筋腫とは

2019年04月20日

ものすごい喪失感

87歳の高齢男性が運転する自動車が

ばたばたと10人余りもはねて、

そのうち31歳のお母さんと3歳の娘さんが犠牲になって天に召されてしまったとのこと。

正直、田舎のバスも電車の数も少ない地域の話なら、

車はある意味ないと生きていけない感じなので何とも言えないと思っていたのですが、

場所は東京都豊島区池袋駅そば、しかも、車はプリウス、元会社役員

便利な都心にお住まいで、お金にも困っていなくて、

ただ、高齢だから杖をついて歩いていたとか。



今の収入がどのくらいかは不明ですが、

タクシーというものもあるし、

どうにかならなかったのかしらというのが本音。

天に召された二人の年齢を足しても、

加害者の年齢には遠く及ばないとは。

高齢者を一緒くたにして悪者扱いしたくないですが、

高齢者の運転する車が何人の若者を、つまり、何人の人柱が経てば、対策がされるのでしょうか・・・。


ちなみに私の母は80歳の誕生日に免許書をお返ししました。

健康で若い人が点に召されるのは本当にしんどい。

自分が人生の折り返し地点を過ぎてみて、おまけに余命宣告の経験もある私からすると、

若い人が逝ってしまうとものすごい喪失感があるのです。



↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月19日

赤いベストとシバワンコ

朝、駅までの道の途中、

毎朝会うワンコとおばちゃん、

いままで話しかけたこともなかったのですが、

ワンコが赤いベストを着ていてかわいいので


ついつい、

「ああ、かわいいですね」

と話しかけたところ、




「家で、冗談で着せたら気に入っちゃってねぇ・・・」

脱がせようとすると怒るのだそうです、さすがシバワンコ。

なにそれ、

かわいくてなごむうううううう。

会社にいけば胃が痛いことが多いですが、

これから毎朝この子に会えると思うと楽しみです。

「似合ってますよ」

と、声をかけたら

「当然だよ」

という感じで尻尾を振りまくってくれました。

ああああああ、癒される!!!

よし、

仕事にいってくるか!!!

↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記