2020年01月31日

みんな2月末まで我慢

はい、

脳みそが軽いと自負のある、老化現象も始まりつつある40代の私が宣言していた通り。

昨日から感染者がぼこぼこ報告されるようになりました。




おねがい、妊婦さんだけでも逃げてーーーーー!




と、言いたいところですが、

もう世界中逃げられるところはあありません。

ここまで広まってしまったら、

特効薬の開発をまつしかありません。



これから起こることは、

家族一人がかかったら、同居している家族も出社不可(インフルエンザやSARSもそうですが)
抵抗力の弱い高齢者や子供の犠牲が報告され始める。(でも菌を持ち込むのは外を出歩いていた家族だったり)
対応がゆるゆるな日本政府への国民の反発
国内の経済が大打撃
でもへこたれない日本人が世界に先駆けて特効薬を開発する(希望)

世界でも同様なことが起こり、
WHOが中国への気遣いどころじゃない!と本腰をあげ、おそすぎる中国人観光客の入国規制が激化する



とにかくこの新型コロナウィルスは潜伏期間が長く、

かつ、

ほとんど症状がない場合もあると報告されています。

拡大しまくりです。




そうなると、私が一番恐れている、保育園や幼稚園で爆発的に広がる可能性があります。

せめて2月末までは、

繁華街、観光地、遊園地への外出は控えた方がいいです。

↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月30日

時限発火装置みたいな・・・


厚生労働省の発表によると、

最初に新型コロナウィルスの発祥報告があったのは2019年12月。

はっきりした日付は不明ですが、12月。

で、いまは1月。

春節の始まりとガッチリ合致しちゃったので全国展開も早かったですね。

とりあえず1月24日が春節のスタートだとして、大体その1週間くらい前17日くらいから大移動がスタートしているとなると・・・。

潜伏期間は約2週間(まだこれすらもはっきりしていない)で考えても、

日本で人間(じんかん)感染がはっきりわかる(つまり潜伏期間が終了)のは、


そろそろです。

時間ですよ。


ということになります。



むやみに騒ぎ立てるのはよくない、

というかたもいますが、

新型コロナウィルスの何が怖いって、

まだなにもわかっていないところが怖いのです。



コロナウィルスが蔓延したとして、それで病院がパンパンになったら、

他に重篤な病気を抱えた人がきちんと見てもらえなくなる可能性が出てくるのです。

重篤でさえそうなら、

子宮筋腫の経過観察なんてどんな扱いか(自分勝手)


そしてなにより、

高齢者やお子さんがかかってしまったらどうなるのか、

そして妊婦さんがかかってしまったらお子さんにどんな影響が出てしまうか・・・。

こんななか自分で出きることは、

ただひたすら自衛でしかないのが残念です・・・。

↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月29日

もう一度新型コロナウィルス

お腹に鎮座する子宮筋腫の面倒だけでも大変なのに、

新型コロナウィルスが、本当に、マジで、ヤバイ感染率で迫り来るので、

本気で怖いです。

もし罹患したら、まず会社には2週間は通えませんし、

ひとつの会社で何人もの感染者が出たら、

それこそ経済に与える影響も出てきます。


笑っている場合じゃなく本気で危ないですよ。

少なくとも一ヶ月は

ディズニーランド、
USJ、
大阪、京都、東京

の観光都市を闊歩するのは控えた方がいいんじゃないでしょうか。
(一番できなさそうな自分に言ってみる)




小さなお子さんがいらっしゃる場合、

遊園地にもいけない週末は辛いと思いますが、

いま小さな子が感染したら、どうなるのかわからないほどの新型のウィルスなのですよ。

携帯用の肌につけてもオッケーな消毒液は必須。

特に指先に重点をおいて使うようにして

顔や目をさわらないようにする。

マスクをする。

おトイレに幾度に、

いつもならさっと済ませる手荒いを

指先、手の甲、指の間接部分(うっかり顔をさわってしまい勝ちな部分は全部)しっかり洗い流す。


あと注意できることって何でしょう。

そうそう。

どんなにかわいくても、

電車のなかにいる赤ちゃんに「きゃわわー」とさわらない。
小さな子がどんなにいい子にしていても迂闊に頭ををよしよししない。
(子供にはこちらがうっかりつけているかもしれないウィルスに感染させられません)

そのストレスを家に帰ってから猫さまをもふもふすることで発散せよ。

おそらく、10日ほどして潜伏期間が終わり、発病しだしたら、患者はもっと増えるはず。

どうか自分がウィルスの拡散者になりませんように。


↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記