2016年02月02日

30代で健康な女性ですか?

余命宣告&肉腫の診断が一時下ったかに思えた昨年末。

頭の中真っ白に燃え尽きる期間を超えて思ったのは

わたし保険何にはいっていたっけ?」

でした。
もうこの日記でもしつこいくらい書きました。
保険の見直し

私がした後悔を、もしあなたが今健康ならば絶対にしてほしくない。

さて、最近のがんの研究で、がんの原因に「遺伝性」と「ウィルス性」があるということが言われるようになってきました。

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが「母もおばも、乳がんでなくなっているから」ということで健康な胸をとってしまったのは記憶に新しいところです。

彼女が恐れていたのは「遺伝」です。

様々な本を読んだりネット検索したり大学病院の先生に聞いた限りでは子宮筋腫の「遺伝説」は根拠のないもので立証されていないです。

ですが、

あなたと生活を何年も共にした母親が子宮筋腫なっている場合やはり要注意です。

なぜなら「食生活」をはじめとする、生活環境が似ている、嗜好が似ている場合が多いから。
子宮筋腫の原因はいまだに解明されていないのです。
生活環境が与える影響も考えに入れておいてもおかしくはありません。

母親が30代後半で子宮筋腫になったなら、その年齢に近づいてきたあなたは絶対に婦人科系の充実した入院保険に入ったまたほうがいいです。断言します。見直してください。
(この辺血の涙を流しながら言います)

私は言いたい。

病気になったら様々な必要なものが出てくるが、

よーく考えよー、お金は大事だよー」(あのCMは間違っていなかった・・・)

それにしてもこんなに金、金(かね)いう病人が他にいるだろうか、いやいるはず(笑)

いますでに筋腫もち、もしくはがんなどの病気になっている方は私のこの日記に首を縦に振りまくりだと思う。保険が嫌なら貯蓄でしょ?

でもそれを20代、30代でやってる人って少ないと思います。
30代なら結婚して家のローンが残っている世代、一番削ってしまうのが保険です。それもね、子供にはちゃんとかけてあげているのにね。(親心・・・)

でもね、でもね、でもね、

それでもあえて言わせてください。病気はお金がかかるって・・・。

あー、実感こもりすぎてまた涙が(笑)


↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 子宮筋腫とは
この記事へのコメント
こんにちは。
保険はほんと細かいところまでしっかり確認する必要ありますね。
がん保険でも上皮内がんは対象外とかありますもの。
私は子宮がん検診でひっかかり経過観察中です。
Posted by チョビ at 2016年02月02日 12:28
チョビさん、こんにちは。

コメント有難うございます。
私は今回肉腫の疑いで精密検査うけまくりだったのですが、結果が出るまでは泣いて泣いて泣きまくりました。

チョビさんも今は不安でたまらないと思いますが(TT)結果が出るまでは本当にわからないのです。

ふざけたこのブログですが、少しでもお慰みになれば幸いです。


Posted by ゆみこ at 2016年02月02日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173251379
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック