2016年06月09日

これは誤報だ、誤報に違いないよ

歌舞伎俳優の市川海老蔵氏の夫人、小林麻央さんが進行性のがんではないか?と噂になっている模様。

どうかどうが誤報であることを願うばかりだけれども、最近思い当たることが多すぎる。

彼女の姉である小林麻耶さんも具合が悪そうだと報道されていて、これは看護やメンタル面でのしんどさのせいかもしれない。

本気で誤報であることをこころから願う。

「なんでお姉さんが倒れるの?」

と思われるかもしれないが、正直有名人のおねいさんはいろいろな面でのフォローをしたはずだ。
有名人だからこそできるフォローも多かったに違いない。

姉と妹ってのは年が近いほど、どちらかが結婚した時ほど(苦)微妙な関係になってしまうこともあるけれど、そこはお互いがアナウンサーだったし、有名人だったし、フォローしあってきた面もあっただろう。

がん患者の、特に進行性のがん患者を看護するのは本当につらい

昨日までできていたことができなくなり、薬の副作用で苦しむ家族を見つめ、元気づけ、迫りくる最期の恐怖におびえるあまり暴れるがん患者から八つ当たりされなくてはいけない。

お子さんだって小さいし、そりゃーー大変だ。

神様は時として残酷なことをする。

私が昔聞いた話で、確か美輪明宏さんがおっしゃっていたのではないかと思う。

「人は何もかもそろってしまうと卒業が近くなってしまう」

そう考えると、頭もよく、美しく、もてまくりの旦那に、一姫二太郎、仕事も順調じゃ、神様が卒業証書を渡したくなるものわかる。

まだまだこれからだよ、

きっとお子さんはぐれるし、
旦那は浮気するよ、

まだまだ苦労は残ってるよ、だから卒業はまだまだ!

言霊は大切。

「進行性のがんなんて誤報だっ!」

お姉さんの小林麻耶さんと一緒に40代になってもムカつくような生活を見てつけてほしい。

↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175629615
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック