2016年09月14日

遺伝以前に子宮筋腫多いでしょ

子宮筋腫は遺伝か否か
昨日この内容で軽い気持ちで書いたのですが、予想以上にアクセスが多いので皆さん気にされているのだとわかります。

確かに母やおばなど近親の女性がなっていたら気になりますよね。

ましてや医学的にも遺伝であると否定されてはいないのですから(つまりまだわからないということ)

不安に思うかもしれませんが、

それ以前に

30代の女性の約三割
40代の女性の約四割

って恐ろしい確率で、大小にかかわらず子宮筋腫は訪れるのです。

閉経を準備しだした女性の体を虎視眈々と狙い、静かにやってくるのです。

30代、見つかってすぐに摘出しても、『再発』の危険だってあるなかなか厄介なお友達です。

ですから

いっそなるものだと思って警戒しておいてちょうどだと思います。

ただし傾向としては欧米系の食事を好んで食べている人がなりやすいという統計があり、かつ黒人の女性の確立がとても高い(日本人女性の2倍の確立だそうです。って半数か!)ようですので、なりやすい『人種』は存在するのかもしれません。

☆まとめ☆
遺伝を気にせず、女性のかかりやすい病気の一つとしてとらえ、規則正しい生活を送る。

ああ、どう調べてもこの結論(笑)


↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮筋腫とは
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176871433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック