2016年09月16日

注目すべきは場所と数だぞ子宮筋腫

私がブログでよく

「筋腫がでかい、赤ちゃんの頭並み」

といいつつ

「経過観察でOK」

なのを不思議に思わる方も多いと思います。

それは、筋腫のできた場所が子宮外に向かっており、
しかもあまり体に症状が出ない場所に位置しており、
妊娠を望めぬ年齢で(40代末期に足を突っ込み閉経まっしぐら)

などという

不幸中の幸運のためです。



中には

若く、妊娠を望んでいるのに、子宮筋腫は小さいのに

「子宮全摘」

しかないといわれてしまう場合があります。

それが

場所が悪い

子宮筋腫が細かく100個くらいあり、子宮の内側外側にびっちり

などという場合です。

最悪な中でも場所がわるいだけなら治療に時間がかかっても

筋腫だけ摘出できることもあります。



「子宮筋腫が細かく100個以上」

これは、

聞くだけでも怖い。

外科手術で取り除くには「子宮全摘」しかない。

女性にとって、ましてや子供を望む女性にとっては恐怖です。

どうか

20代になったら恥ずかしくっても

婦人科検診を受けてくださいね。


↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 子宮筋腫 治療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176894802
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック