2020年01月27日

マスクの必要性は

春節が始まってはじめての月曜日ーーーーー。

つまり毎日1、2時間かけて、日本人が会社(大都市)に大移動する日。

海外からの旅行者は、当然まずは大都市に降り立ちます。



ですので、


公共施設、空港や駅などではできるだけおトイレの利用など避けるべきですが、

そうもいっておれません。

生理現象ですものね・・・。



とうわけで、

登場するのがマスクです。

これ実は細菌を吸い込んだりするのを避けるが目的ではありません。

実はそうした効果はあまりないそうです。

ではなぜマスクする必要があるのか。





それは、

細菌がついてしまった手で、口許をさわらないようにするためです。


目と口は「むき出しの臓器」といわれており、

それにもかかわらず手がいきやすいところでもあります。


このため、一番うっかりてをやってしまいがちな口を、マスクでガード。

これが一番のマスクの目的です。

あとは、

自分が咳やくしゃみをしてしまったときの、

唾液噴射をできるだけ食い止めるのに役立ちます。




気を付けていると感じるのですが、

指先っていろいろなものをさわっており、

かつ、

年がら年中目や口など顔回りをさわっています。

新型のウイルスってなにがこわいって、

何もわからないところ。

結果大したことない病気かもしれませんが、

やられていくのは抵抗力の少ない子供や老人です。

一番外を動き回る学生や会社員が

精一杯気を付けないと、大事な家族がやられてしまいます。



自分に言い聞かせるためにもう一度、

結果軽い症状ですぐなおるウイルスかもしれません、

が、

それらがまったくわからないうちは、

注意しまくってしまくってが正解だとおもうのです。

↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187087028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック