2020年12月19日

ギャンブルな安眠枕

安眠枕というのは、実際に買って、そして使ってみて

初めて知ったのですが、

かなり奥が深いのだと知りました。

なんせ、

お高い(笑)

で、

さらに

3か月くらい使わないと、

体に合っているかはわからないのです。



ですので、

やはり実際にお店に行って、首の角度とか測ってもらって、

ミリ単位で調整してもらってやっとスタートだと思うのです。

枕専門店の店員さんがしつこいくらいに微調整してくれるのは、このためです。
(この労力を考えると、2,3万の枕は安いかも)

使い始めてから、

ようやくわかるのですが、

寝ているときの体の動きの癖とか

それに枕がどこまでついてこれるか。

本当にある意味ギャンブルだと思うのです。当たれば毎朝天国です。
(しつこいですが投資額が平民にはつらい金額)

ちなみに今のところ私の比較的お手頃価格な枕は

ちゃんとお仕事をしてくれて長年の悩みだった首の、凝り、解消に多大なる貢献をしてくれています。

まずは1万円程度で手に入る安眠枕からお勧めですよ。

ちなみに私の枕はこれです。


posted by ゆみこ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188234314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック