2019年09月05日

婦人科における触診とは

そもそも、

お医者様は絶対的に男性が多く、

女医さんがいらしても

全部が全部婦人科系のお医者様になってくださるわけではありません。

ですので、

婦人科であろうとも、

男性のお医者様が多いのです。

で、

婦人科であろうと、お医者様である限りは、

「触診」がある場合がほとんどです。



私がよく、

婦人科体験がはじめての女性は

いや、最初だけでも、絶対「女医さん」にすべきといっている理由はここにあります。




変な話、

年を取ってくれば、

異性からさわられても、ある程度の耐性がありますが、

初心でいきなり、

会って3秒で「診る」だけじゃなく、触診、しかも結構出血するレベルで検査されるわけです。


助けてほしくなって、そばにいる女性看護師さんのか顔みたら、

「もっとちゃんと広げて!」

とか言われて、両ひざをむんずとつかんで、左右に開かれたこともあります。

怖かった・・・。




これが、ゴツイ体格のいい男性の先生だったら、

そして

患者さんが10代の女の子だったら。

正直トラウマレベルです。



ですのでもう一度。


婦人科における触診はちょっと他とは趣が違います。

想像しにくいという男性は、
痔になったときにいく病院でされる検査を想像していたくと理解しやすいでしょうか。


1。最初は女医さんを探そう
2。診察の際は広がるフレアースカートを着用必須。
3。触診内診があった場合、診察後出血や違和感があって歩きにくいなどがあります。


だから私は、知っているだけに迂闊に婦人科行けとは言えないけど、

いかないとすごい病気の場合もあります。


だから、

もう一度言いますが、

最初は女医さんを選んだ方がいいし、
フレアスカート他選択なしだし、
できれば、お母さんがついていってあげてほしいのです。


最近のお医者さまは

触診しない、

というのを

ネットで見て思ったことでした。


↓↓ランキング参加しました↓↓

posted by ゆみこ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 婦人科の選び方

2019年02月10日

懐かしき口コミ情報

googleには

google mapという大変便利な地図の機能がありますが、

これにはさらに便利な口コミサービスがあります。

目的地の、たとえばレストランなどの名前や住所を打ち込むと、口コミも読むことができます。

最近では、いわゆる有名なお食事検索サイトなどは批判的な口コミが書き込めなくなっていますが、

ココはいまだ健在。

こうした性質上、逆に悪い書き込みが多いのですが、

本当に悪い点に関しては何度も別のヒトから書き込みがされます。

なので、

「あ、これは本当のポイントかもしれない」

という指標になります。



さて、この口コミ、別にレストランや居酒屋の口コミばかりではなく、

病院の口コミもみることができます。

私がいつも受付が・・・と言っているクリニックをチェックしたら、

受付のかたのことばかり文句言われていて、うおおおお、一人じゃないって感じです。

逆に言うと、あの受付は誰に対しても平等に困った人だということなのでしょうか。

googleの口コミは「悪口ばかりの口コミで悪意に満ちている傾向」ではあるものの、他サイトの口コミにはないリアルが『まだ』あります。

ああ、そういえば一昔前の口コミってこんな感じだったなぁ・・・。


↓↓ランキング参加しました↓↓


posted by ゆみこ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 婦人科の選び方

2018年04月17日

婦人科の受付に人間は、やめてほしい

コアリズムでの筋肉痛が起こるとしたら今日あたり。

びくびく期待しながら過ごすつもりです♪


体調がいいとか喜んでいたら、

自律神経もよくなったらしいとか言っていたら


月経も通常運転開始 

orz


ということは

私は本当に何かしらメンタルやられていましたか?

こんなに毎日気をつけているのに
(まさかこれがストレスだと?)

さて、

もうすぐ久々に婦人科行って経過観察チェックしていただくのですが、

結局自分の都合で

先生はいいけど受付は苦手で、できれば受付が嫌で生きたくない病院に行くことに。

いや自分がその病院に行くと決めたのですからいいのですが、

受付の人まだ患者さんのプライバシー話しまくりなのでしょうか。



憂鬱。



婦人科の選び方のポイントの一つに

『受付』

があります。
大事です。

婦人科はそうでなくても喜びと悲しみ、
天国と地獄が一つになる

摩訶不思議なところ。

ですから受付の人の態度一つで病院の評価が決まります。

私は近い将来是非ぜひ、


受付は全員ロボット


にしてほしいです。

感情なく、間違いなく、淡々と処理していってくれるロボット。

ひたすらプログラムに忠実で

乱暴するような患者さん(お客様)自動で録画開始、それを証拠に119コールを自動でするとか。

患者のプライバシーを暴かないロボット。

早くそんな時代が来ないかなぁ。

またはアプリで予約すれば受付通さずすぐに診察室へご案内〜〜〜とか。


↓↓ランキング参加しました↓↓



posted by ゆみこ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 婦人科の選び方